【京都金杯2022】年明けのあるあるで狙い撃ち!

【京都金杯2022】年明けのあるあるで狙い撃ち!

最近は変則開催が多く、慣れっこになってきている中京開催なのに「京都金杯」の予想です。

・去年末開催の馬場状態と同様であれば、逃げ先行が圧倒的有利

・ハンデ戦で、明け4歳勢と古馬の能力比較が重要

・中京芝は近頃ロベルト系血統(エピファネイア、モーリスなど)が特に活躍。

これらの要素から見えてくる「競馬あるある」がこちら!!

明け4歳馬好走しがち!!

「去年の3歳世代強い!」

「最強の世代」

エフフォーリアを始め、3歳時から古馬混合G1で実績があるように、今年の明け4歳世代はかなりハイレベルだと思います。

そんな明け4歳馬のハンデ斤量ですが、

①ヴィジュネル 54.0kg

②バスラットレオン 55.0kg

⑧ルークズネスト 55.0kg

軽くないですか??

ほか57.0kgとかですよ??

これはもうここから狙いましょう!

予想

◎①ヴィジュネル

3頭いる4歳勢から①ヴィジュネルを本命にしました。

近走の充実度が一番高かった点と、先行ポジションで逃げ馬を見ながら内枠で足を溜められる枠の有利をとりました。

斤量もほかの4歳馬より1kg軽いですし、

不安は鞍上の藤岡康太騎手が二番手あたりのポジションを取れるかどうかです・・・がそこは1枠なのでカバーできると思いました。

買い目

①ヴィジュネル

〇⑧ルークズネスト

▲②バスラットレオン

△⑩カイザーミノル

△⑪ダイワキャグニー

△⑤ディアンドル

単勝① 1000円

ワイド

①ー⑧ 1500円

①ー②⑤⑩⑪ 各500円

計4500円

⑧ルークズネストは唯一の父ロベルトであり、中京実績から本命にするか迷いました。

あとは短距離よりのスピード競馬になる予想ですので、1400mあたりでの実績と前で残りそうな馬を相手にチョイスしました。

金杯で乾杯??まずはグラスに注ぐドリンクの資金を用意ですぞ

▼▼最後までお読みいただき、ありがとうございました。競馬あるあるに少しでも共感いただけたら、リンクをクリックしていただけると大変励みになります▼▼

最強競馬ブログランキング

[最強]競馬ブログランキングへ

人気ブログランキングへ